2年経ちました

約2年前からお邪魔させてもらっている、岩手県の大槌町へ行ってきました。

最低でも半年に1回は行っているので、里帰りチック!


最近変わりました!
b0132390_2013292.jpg

この看板の表記、今までは「津波浸水想定区域」だったんです。
それがこんな表記になりました。

間違いない。


もう一つ
b0132390_2043978.jpg

浸水区域を抜けるにはどっちが近いのか?
非常にわかりやすいです。

怖がらせるのではなく、如何に素早く逃げられるのか?
重要ですよね。


散々ニュース映像で見てはいても、何度見てもおっかないです〜
なにも無い町!
b0132390_20726.jpg

ショッピングセンターの屋上から見た大槌町。
手前に少し高く見えるのが線路があった土手?です。
流されちゃったので今はありません!

がれきは港湾部の防波堤の外側にまだまだ積んであります。
パッと見では見えないんですが。。。


結構反対意見が多かったです〜
b0132390_2010536.jpg

画面中央に4本の柱見たいのがありますが、大槌川河口の水門です。
これの高さが大体15m位。
現在の計画では14.5mの防波堤を作るんだそうです。
何も見えなくなりそうですね〜

住民の方々は、どうせ壊させるんだから無駄、とか、
音が聞こえないから怖い、とか、様々でした。
また、遮るモノが大きいから波の力が増すんだ。と言うお話も。


どうなるんでしょうね?
被災地の例に漏れず、大槌町も人の流出が止まらないそうです。
町の人たちが言うには、とにかく遊びに来てくれ!
飲んで騒ぎに、遊びに来てくれ!と。

東京からでは距離もあるし、軽〜く行けないところでもありますが、
思い浮かんだ被災地へ行ってみましょう!

物見遊山で良いのか?なんて心配は要りません。
観光として見に、感じに、遊びに行きましょう!
外から人が入って来ることを皆待っているはずです。


なかなか犬連れで行けるところがないのが辛いところ。。。!



久しぶりに更新して、、、なんだかマジメになったか?(笑) 
[PR]

by toto_caca | 2013-03-12 20:24 | 東北地方太平洋沖地震