術後経過 81~82日目(7/28~29)緊急入院から11日目


歩様や調子に大きな変化は見られず。。。

動画が短くて小さくて見にくいのですが、、、
今のハルはこんな具合。

b0132390_23482171.gif

膝はクルクル&カックンみたいな感じですね〜

今朝は少し調子がよいらしく、少し小走りをするような瞬間も。
部屋の中でもロープのおもちゃを自分で放り投げて拾いに行ったり!

でも、すぐに痛くなるのか歩様がおかしくなります。。。

保冷剤でのアイシングは結構効果があるようです。
最初は冷たさなのか、痛いところを触られるのが嫌なのか?
嫌っていたのですが、しばらくすると寝るように!
その後は、しっかりした足取りで歩くので、やはり炎症なのか???

お散歩後にはしっかりと冷やしています。

相変わらず、食欲は旺盛だし目立った体調の乱れはないのですが
やはり膝が痛いのか?あまり元気があるようには見えません。。。
ハウスの中でも、あまり騒ぐこともなく大人しいモンです。

ただ、すこ〜し良くなってきたのかな?と思える行動が一つ。

ハーネスを着させて抱き上げる時に、自分から飛ぼうとする!
真っ直ぐ上に上がってくるので、左右の足で蹴っている感じ!

でもね、この動作は一番してはいけない動作なんです。。。ハル。。。

動こうとするハルを抑えられる訳もないので、ととがしゃがんで
ハルの下に腕を入れてこの状態で抱っこ。
ここからヨイショッと立ち上がるようにしています!
結構しんどいですが、膝には一番良いのかな?と信じてやってます!(笑)

この光景を見ているとグーちゃんが、、、、吠えます!(爆)
甘ったれた子犬のような鳴き声なのが体に似合わず可愛いです!


●反省●
今回のハルの膝は、ととの慢心や過信もあったのだと思います。
気を付けていたって事故が起これば気を付けていたことにはならないのだし。
グーちゃんと一緒に散歩に行っていたのもダメだったんだろうな。

かっこつけハルが、グーちゃんと一緒だと頑張りすぎることも
十分予見できたこと。

こんな事が積み重なって、疲れていた膝を捻ってしまい
ダメージが大きくなってしまったのではないだろうか?

自分を責めるなんて器用なことは出来ないので、感じたありのまま。です。


昨日は夕焼け空がきれいでした〜
b0132390_1481934.jpg

すこ〜しアートっぽく編集しました〜
[PR]

by toto_caca | 2008-07-29 15:46 | フラットコーテッドレトリバー

術後経過 78~80日目(7/25~27)緊急入院から9日目

色々、情報としてアップしておきたいのですが、、、
ハルの調子は相変わらず、、、良くないので、、、
更新する気がおきません。。。

すみません、後日まとめます。

ハルの膝の調子は、少しずつは快方に向かっているような
気もするのですがあまり変わらず。
痛める前と比べたら雲泥の差。

お散歩は朝晩とも、100m程度を5〜10分。
これは「おしっことウンチをする時間の差」だけです。
歩く場所も距離も様子を見ながらなので、ほぼ同じ。

習慣で左足を上げようとしてしまうので、ハーネスで体重を支えてあげる。
ぐらつく事もなくなんとか用を足せている感じ。

おしっこは、左右どちらかの足を上げる事で出来るのですが、
中腰で踏ん張るウンチが辛そうです。
どちらかの足だけ に体重を乗せる事が出来ないので、逃げがない様子。。。

ここ数日は、お散歩の後や食事の前などで部屋の中でフリーにした後、
保冷剤を使ってアイシングをしています。

炎症を起こしているのなら冷やすのが常識。
主治医に確認しても、やってみる価値はあるだろうことから実践。
アイシングした後はかなり楽になるらしく、歩き回ります。
が、これでは元の木阿弥なので、ハウスで安静にさせます。

手術後と違う膝の様子は、足を付く時は「がに股」気味。
蹴ろうとする時は一瞬にして「内股」。。。
つま先はきちんと前を向いています。
膝が股関節とつま先の間でクルクル回っているような足の運び方です。
蹴る時に膝は伸ばせず、膝が内側にカクッと向いてしまうので
体が大きく上下動してしまいます。
歩き始めはそれほどでもないのに、少し歩くとこんな感じ。

痛みや違和感があるであろうことから、こうなったらお散歩中止。
少し立ち止まって様子が変わらなければ、抱っこで帰宅。


気になる事がいくつか、、、
大腿部に確認できるポチッとした突起。
骨増殖ではないのか?という見解だが、触り方によっては動く。
骨ではないと思う今日この頃。
水曜日辺りにでも検診を受けに病院に行くので、
この部分のレントゲンも頼むつもり。

食事の量を少し増やしているのに、体重が減り続けているような?
食欲や元気、便の具合にも大きな変化は見られない。
もしや?とも思うが、血液&関節液の検査では異常は認められず。


う〜ん、ハルの調子が良くならないとこちらの調子まで悪くなる!

でもね、グーちゃんの元気さがせめてもの救いになってます〜
最近は部屋の中で2匹を同時にフリーにする事はしないので、
室内ではそれほどスキンシップはありません。

が、お散歩で歩き出してしばらくすると、グーちゃんはととの肩まで
思いっきり立ち上がり、ノビをしたかと思うと、、、
必ず右の前足で「ポンポン」と、ととの肩や胸を叩きます!

抱っこの要求なのか?
でも、目はうっとりしてるんですよね〜
なんだろう?

端から見ていると結構怖い状況でしょうね〜
立ち上がった犬が、小柄な成人女性くらいあるんですから!


ハルも早く立ち上がれる様になってくれ!
と、真剣に心の底から祈ってます!


まだまだ時間がかかりそうです。。。
[PR]

by toto_caca | 2008-07-27 23:33 | フラットコーテッドレトリバー

術後経過 76~77日目(7/23~24)

ハルは無事に退院しました!(拍手!)
足の状態は、、、術後退院した時のような感じ。。。
左足をあげてのオシッコはできません。。。

でもね、歩こう(走ろう!)とするし、元気ももの凄い!(嬉)
歩く時も一生懸命膝を曲げて、足先を持ち上げて歩いている。
術後のようにつま先を引きずるような歩き方ではないです!
表情にも力がみなぎっているので快方に向かうと信じられる!
痛いはずなのに楽しそうにするところがフラットの良いところ?


 もう一度、リハビリのおさらいだと思えば大したことはない。
 一度経験していることなんだから、最初よりも上手く出来るはず。

先生とも心ゆくまで話が出来ました!
現在のこと、リハビリのこと、今後のこと。
疑問もかなり解消できました。

かなぁ〜り長くなるので、レントゲン写真解説付きで後ほどアップ!
しまぁ〜す。


でも〜、、、
最初と違うのはグーちゃんがいるので、お散歩は朝晩共に2回ですね!(苦笑)
最初は暑さにバテ気味だったグーちゃんも、暑くなる前なら1時間以上は
楽しくお散歩できるようになってきているので!
これを今更やめたり減らすことは出来ず。
あ、ととの気持ち的にです!(笑)

グーちゃんもかなり逞しくなってきました!
走りたがるので、どうやって走らせるか考え中〜

ハルは、25.5kgまで減量できました。
多分夏バテの影響もあるとは思います。
食欲はあるんですけどね〜〜〜(爆)
[PR]

by toto_caca | 2008-07-24 17:28 | フラットコーテッドレトリバー

術後経過 75日目(7/22)

ご心配をおかけ致しました!

院長の検診では問題ないだろう。とのこと!

左膝の脱臼や、股関節の状態&右膝をひねったのでは?
様々なものの複合的な症状が、たまたま重なったのではないか。

現在は抗炎症剤と痛み止めが効いているらしく、かなり安定しているし、
目立った跛行も見られないとのことです!(涙)

もう帰っても良いとのことでしたが、先生はあくまでも
「術後の状態としてどうなのか?」と言う観点で見ているので
いつもの状態から見て「大丈夫なのか?」はととの判断に任せると。

昨日の面会も我慢した甲斐がありました!(涙)

詳しくは後ほど。


ご飯を届けに行くので、今日は沢山なでなでしてあげるつもり!
[PR]

by toto_caca | 2008-07-22 16:20 | フラットコーテッドレトリバー

グレース 17日目(7/22)

まだ一月も経っていないんですね〜驚き!

トイレも完璧になってきたし、しっぽのブラッシングを除いては
散歩帰りの足を洗う&拭くのも我慢できるようになってきた!

躾というか、我が家に合わせるべく猛特訓中!
お座り&待て、伏せ&待て等々。
リードを付けての歩行は言うことナシなので、これだけ出来れば!

でも、、、慣れてきたら結構なヤンチャぶり!
テーブルの角を思いっきりカジカジ!(涙)
※画像は後ほど〜
かじっても良いおもちゃを買ってあげようと思います!(笑)

ハルとの関係も良い感じ!
ハルを上だとは認めているようですが、時折見せる
お姉さん?お母さん?みたく窘めるような動作も見受けられます。

散歩中にハルが他の犬に気をとられて「おいで」コマンドを無視していると、
ハルに寄っていきハルの口をペロッとしたり!

いつもはグレースの口を舐めにいって怒られるモンだから、
嬉々として振り返るハルが可愛いの何のって!(爆)
で、ととに近寄って、呼んできたわよ!的にととの目を見るグレース!
う〜ん、最高の2匹です!
すでに、何年も一緒にいるかのような、、、素敵な関係です!(嬉)


昨日は、ハルはいないし家のエアコン交換だったので
知らない人たちがバタバタと出入りしてたもんだから、
昼間はまったく寝られずかなり興奮気味!

しかも、何時間も暑〜い時間帯にエアコンは使えないし!(汗)
見た目にもだいぶ疲れちゃいました!

そりゃ〜人間だって気は遣うし暑いし結構くたびれました〜
居間のエアコンだけじゃなく3台も! 交換したり移動したりだったので
5時間くらいはドタバタでした。
フィルター掃除が必要ないという、ルーズな我が家にとってはヨダレものの
最新型にしてみました!

すげ〜静かだし空気清浄機能と換気機能まで付いているので
出てくる風に匂いがない!(驚!)

若干でも犬たちの匂いや食べ物の匂いがするモンなんですが、
機械の匂いしかしません〜
一晩中付けていたら部屋の匂いも無くなったような感じ!

10年間は使えるというお掃除機能ですが、我が家では何年持つのか。。。
省電力性能も良いらしいので、5〜10月までエアコンを止めない我が家には
嬉しい投資となることを期待しつつ!


ハルは帰ってきたら気付くのかな?
新しいエアコン!(笑)
[PR]

by toto_caca | 2008-07-22 12:34 | ワイマラナーロングヘアード

術後経過 72日目(7/19)

青天の霹靂。。。

ハル、緊急入院しました。。。

いつも通りだったのに。
何も変わっていなかったのに。

右足を地面に着けなくなりました。

異変に気付き病院へ。
大事を取って入院しました。。。
何をどうして良いのか、わかりません。


茫然自失とはこんな状態なのだと、痛感。


真面目に辛いです。
[PR]

by toto_caca | 2008-07-20 01:49 | フラットコーテッドレトリバー

術後経過 66〜71日目(7/13〜18)&グレース 13日目


最近のハルは良い方向で安定しています。
左膝の脱臼も、少ない時は1日1回治せば済む程度!
そろそろショートフェッチも再開しようかな?
油断は禁物ですが、運動量を減らす事への恐怖が大きくて。。。
体重もこれ以上減らしてしまうと、万が一の時に体力が足りなくなる。
あ、病気や再手術の時ってことです。
ずっと、左膝に手を当てておければ脱臼させないんですけどね。。。
僕がずっと支えていられる訳ではないので、早くもっともっと良くなってくれ!

でも、軽くなった分だけダッシュする時はかなり速いです!
タタタッと2,3歩ですが小型犬みたいなスピード!
グレースはスタートダッシュよりも最高速タイプ。
スピードが乗るととてつもなく速い!

あ、両方ともロングリードを着けてととが併走するんですよ!
20秒くらいで「止まれ!」って叫んでますけど!!!(爆)

ハルの膝が良くなったら、週に一度くらいは自転車かなぁ〜
そうでもしないと、こちらの体力が持ちません〜〜〜(汗)





b0132390_1536379.jpg
最近のお散歩風景です!
と〜っても、仲良しでしょ!

今朝は珍しくグレースから仕掛けてます!


b0132390_15371147.jpg
枝を拾っては取り合いっこを仕掛けたり仕掛けられたり!


b0132390_15383414.jpg
何とも可愛い風景です!(笑)



b0132390_15391352.jpg
最近はこんな感じに2匹でウロウロ。
どちらかが立ち止まると一緒になって周囲をクンクン!



b0132390_154073.jpg
グレースのお気に入り!
草の上でゴロゴロ〜&ジタバタ!
あられもない姿に。。。(爆)


b0132390_15411690.jpg

すると、、、

b0132390_15414447.jpg
ここぞとばかりにハル登場!

こんな時は怒られないんですよね〜不思議!

b0132390_15422999.jpg
逆に喜んでいるグレース!

毎日こんな事をするので、虫が付いてしまうのが心配。。。
フロントラインは使っているのですが、毎日お散歩前にはニームとか
シトロネラのハーブ系の防虫スプレーをしています。
耳の後ろやしっぽの付け根、首や背中にシュッとして毛をモミモミ。
匂いもなく、天然成分なので舐めても安心!
藪の中に入っても、蚊が近寄るものの体には止まらず!
ととは、、、3カ所くらいやられました。。。かいぃ〜


お散歩中のトリーツタイム!

b0132390_15485649.jpg
グレースはトリーツを見た途端、じわじわと前に出てきます!(笑)
ととの足にピッタリつくまで前進します!

食への執着が凄いので「クイ〜ジ」なんて呼ばれ方も!
あ、食い意地からそのまんまとってます!(爆)


b0132390_1551581.jpg
食べ終わってもこの調子!
まるでまだもらえていないかのような表情!(笑)

んでも、可愛いので許します!(馬)
[PR]

by toto_caca | 2008-07-18 16:06 | フラットコーテッドレトリバー

グレース 9日目(7/14) 生食とか

ハルとの関係は先日の通り、とても良い感じ!

ちょっと、ととがジェラッちゃうことも!

先日、ハルを知り合いが引き、少し離れてとと&グレース。
グレースがハルを見つけた途端! ダッシュするじゃぁありませんか!!(驚)
ハルの側に駆け寄り、クンクンと軽く挨拶して歩き出す。

散歩中も、並んで歩こうとはしなかったのですが、先日の病院以来
並んで歩くんですよ〜!
今朝ぐらいからは、グーちゃんの用足しの時はハルも立ち止まるように!

ううう、感動です!(涙)


で、グーちゃんも少しずつ生食に移行を始めています〜〜〜
お肉は大好き! 野菜は。。。 骨の太いのは。。。
こんなんで、ドライを残してしまうこともあったのですが、、、、

我が家ではちゃんと食べないと
あっという間にフードボウルを片づけちゃう!

第2段階では、嫌いな野菜を残してお肉とドライだけを
食べるようになりました!(苦笑)
大根やキノコ類は食べるのですが、青い葉っぱを食べない!
そこで、かかが煮た野菜をプロセッサにかけてドロドロに〜〜〜(笑)

これ以来は、お見事! 毎食完食しています!(爆)

骨も、細い物からチャレンジして今では鳥モモの骨もバリバリやってます!
ウンチの状態も良好だし、順調ですね。

まだドライと生と半々くらいですが、ウンチの色や匂いも変わり
ハル同様に量も減りますね。
体臭や口臭、ウンチの匂いもかなり無くなります。

骨が多い時は、ウンチもかなり固めになりますが少ない時は普通。
色も、鳥の時は白っぽくて、鹿や馬肉の時は黒っぽい。
わかりやすくて良いですね〜(笑)

ハルの時にも感じたのですが、水をむやみに飲まなくなります。
飲む回数は同じでも量は確実に減っていますね〜

野菜に含まれている水分はやはり相当量あるんですね。
オシッコの量や匂い、色も激変はなく調子良いみたいです!

ハルの検診時にグレースも血液検査しました!
ハル同様全て問題なし!
生食に移行し始めていたので、タンパク等の数値が気になったのですが、
ドライとの分量も良い感じみたいです。

ちなみにグレースは 27.3kgでした!
もう少し筋肉が付けば、28kgちょっと。
このくらいがベストになりそうですね。


昨晩くらいから、すり寄ってきてはお腹を見せて
甘える仕草をするようになりました。
お腹をなでている時のうっとりした表情は、、、可愛いっす!

でっかい前足でのおねだりもかなり激しく!
油断しているとこちらが痛い目を見ます!(苦笑)

それでも、ハルの半分以下のテンション! ラクチンです〜(謎)

だいぶ、お座り&待ても出来るようになって来たので、
カフェデビューももう少しですね。
[PR]

by toto_caca | 2008-07-14 13:27 | ワイマラナーロングヘアード

早速ですが!

7月末にキャンプ決定!(大爆笑)

2泊で楽しむことにしました〜もちろん家族全員で!

ととは久しぶりのキャンプなので、ドキドキワクワク!
道具よりも、料理を思い出さなくっちゃ!

あぁ、パン生地ってどうやったっけ???
むむむ。。。。

思い出すのが前日!
これではやばいので頑張らなければ!(笑)
[PR]

by toto_caca | 2008-07-13 14:21 | 雑記

術後経過 64〜65日目(7/11〜12) やった!

2ヶ月検診を終え、完治宣言まで秒読み段階!

昨日の通り、骨の着き方もほぼ完璧で筋肉の着き方も!

大腿部や臀部の筋肉はほとんど左右の差がない状態で、
強いて問題とするならば、、、

手術した右足の膝下の筋肉が少し弱い。
が、フリーで走らせていない事を考えれば最高の状態!


ですって!!!!(嬉)


運動に関してはフリーにはせず運動強度を上げましょう!
って、かなり難しい宿題が出ました。。。
今の草むら歩きは、足を上げないと歩けないのでかなり効果的。
下も土だし、草が多いので滑る心配も少ない。
でも、この中を小走りする体力も勇気もととにはありません!
虫もついてしまうので、蚤取りシャンプーも大変!(苦笑)
フロントラインでも効果はあまり期待できないし。。。


ショートフェッチでは太い筋肉にはならないし、、、
運動強度もたかが知れてるし。。。
新しいメニューを考えなければ!


で! かなり打ち解けたハル&グレース
b0132390_8284361.jpg

車の乗り降りで抱っこされるのが苦手なグーちゃんには
ハルご愛用だったハーネス装着!
体高と体長はグーちゃんの方が一回り大きいけど、
胸囲と胴囲はほとんどサイズ一緒!(笑)

b0132390_8321270.jpg

ハル、足踏まれてるって!
グーちゃんも何も気にせず。。。(爆)

b0132390_8331498.jpg

ん? おれ、平気だよ!
んんん〜本当にいつでも陽気で可愛いです!(自爆)


でもね、グーちゃんもどの程度打ち解けたかというと、、、
b0132390_8345423.jpg

こんな感じ!(笑)
このまま、ハルがお腹周りをペロペロしても怒りません!
超〜笑えるんだけど、仲良くなってくれて超〜嬉しい!



リハビリでは何が大変だったのか? 少し考えてみました。
とにかくハルが暴れない様に、走らせない様にする事。
これが一番大変だったかも。
家の中でもリードをつけていたり、階段や段差は全て抱っこ。
お散歩中は、ひたすらゆっくりと歩かせないといけないので、
ハルが飽きない様に、探し物をさせたりして気分転換。

運動強度を上げていく時は、こちらがハルの様子を見ながら
歩き〜小走り〜歩き〜小走り、、、を繰り返してみたり。
歩様がおかしくなったら、お膝チェック&休憩。


とにかく、フラットらしくはしゃげない事をストレスに感じさせないよう
我慢を遊びに変えてあげたのも良かったのかも!
なんだかトレーナーみたい!!!(爆)


減量に関しては、生食にして肉の種類でカロリーコントロールしてからは
それほど無理もなく、骨量や筋肉量を上げながらも理想的なダイエット成功!

昨日の検診では 25.9kg!!!

理想的な体重だから、これ以上落とす事は考えずもっと筋肉が付く様に
少しカロリーを上げても良いだろう。
という事で、昨晩からお肉の量を50gアップ!


たかが50g、されど50gです!
ハルは気付いているのかなぁ???(笑)


でもね、ハル&グレ−スって雰囲気が似てる、、、
b0132390_8411488.jpg

コケティッシュなハル!

b0132390_8413934.jpg

クールビューティーなグレース!(自爆)

あたし? 呼んだ?(笑)
b0132390_8422897.jpg


ねね、似てると思いません?

正面から見ると、、、
b0132390_8433561.jpg

やっぱり、別犬種だ!(笑)

この時は、あまりに暑かったのでハーネスを脱いでいます。

好対照な2匹。。。(笑)
b0132390_845531.jpg

ドベ〜っと寝てしまうハルと、すぐ横でピッとしているグレース。
でもね、、、、グレースのよだれが全てハルに!!!(苦笑)



もうすぐですね〜完全フリーで遊べるのも!
でも、すでにお遊び計画が進行中です!!!
[PR]

by toto_caca | 2008-07-13 08:56 | フラットコーテッドレトリバー