術後経過 236日目(12/30)

ハル、かなり安定してきています!

右膝は少し前と変わらず、何の問題も腫れや不安になるような要素はなし。
ここ数日は走るスピードも格段に上がり、グレースに追いつくことも!

でも最初の画像はグレース!
b0132390_23145439.jpg

まるでスタックのようなポーズ!
引っ張りっこをハルとしているので右後ろ足は前に出ていますが、
両足ともこんなに後ろの方に引いた状態でも、ビシッとしています。

そんなグレースがととと引っ張りっこ!
b0132390_2316528.jpg

真剣です!

やっとハル!(笑)
b0132390_23172351.jpg

至って普通のお座りですが、、、膝をきちんと曲げてのお座りは
股関節と膝関節が安定してきている証拠!(涙)
これが出来るなんて、、、嬉しいです!!!

いつものハル&グレースの引っ張りっこ!
b0132390_23185835.jpg

これだとなかなか良い勝負に見えますが、、、
こうなるとハルはグレースからロープを奪えず!(苦笑)

で、、、
b0132390_2320629.jpg

頑張って飛びかかったりします!

でもやっぱりグレースには敵わず、、、
b0132390_23211282.jpg

遊んでもらっています〜〜〜
b0132390_23214394.jpg

くはぁ〜この情けなさがハルの良いところ!(爆)


これがハルの持っているバランス感覚なんだろうな〜
グレースとケンカすることもなく仲良くやっていく秘訣なのかも。
見ず知らずの大型犬が吠えながら寄って来ると、ハルはとと&グレースの前に出て
吠えはしませんが威嚇し、にじり寄っていきます。
グレースはととの後ろに回ってしまい、、、ハルの様子をうかがっている状態!
でも、2匹だけになるとハルは譲るというかグレースとは争いません。
左膝の調子が良くなってくるにつれ、こんな状況が顕著に。

ハル、なかなか男らしくてカッチョイイんです!


で、マジ引っ張り!
b0132390_23274197.jpg

ハルもグレースも全身に力が入っていて良い感じです!
ハル&グレース共にトレーニング系お散歩になってから筋肉の付き方が
とても良い感じで、見ていても綺麗だなぁ〜と。しみじみ。


お散歩で散々暴れた後は、、、
b0132390_23281899.jpg

こんな感じで仲良くお昼寝!(嬉)

b0132390_23293052.jpg

寝返り?をしたグレースはさらにこんな状態!
ハルは微動だにせず爆睡中!!!

b0132390_23303841.jpg

丸くなって寝るグレースと、ドベェ〜と伸びきっているハル!

居間の中でも自分のポジションを見つけたグレース。
そこに必ず寄り添うようにして、でもベタベタしているわけではないハル。

この後、2匹の近くで眠りに落ちてしまったとと。
まんま、犬と同じペースで過ごしてしまった正月休み初日でした!

2匹が首に巻いているリボンのような物。
付き合いのある業者さんらいただいたサンプルなのですが、静電気を除去できる
金属繊維が織り込まれたリボン。
こんな程度の物ですが、効果は驚くほどありビックリ!
この時期の静電気はブラッシングでもパチパチ言うほどすごいですが、
これを巻いてからというもの、静電気は皆無に近いです!

こんな単純な物でも効果絶大!
商品化しようかしら?
なぁんて思っちゃいました!!!


とにかく、ハルの膝は安定方向です!
[PR]

by toto_caca | 2008-12-30 23:41 | フラットコーテッドレトリバー

ハッピーバースデイ! グレース!

12/25はグレースのお誕生日!

元気に2歳になりました〜ますます女性っぽく&ワイルドに!

ず〜っと、元気で一緒にいましょう!!!


我が家の定番! Happy Birthday!なかぶり物!(爆)
b0132390_2057551.jpg


今回は初めて犬用ケーキなんてものをかかが用意。
b0132390_20571255.jpg

手前の小さいのは、、、
b0132390_205719100.jpg

おこぼれをいただけるハル用!(笑)
ちょっとケーキ屋さんっぽい撮り方で〜
b0132390_20572661.jpg

とにかくラブリーなケーキでした!
b0132390_20573273.jpg

ただ、クリームなんかが結構甘くて、、、脂っこかったし。。。
来年のハル誕生日からは自主制作ですね!

b0132390_20573852.jpg

これは、フライングしようとして怒られているの図!
目が!ものすごく緊張!! ひぃぇぇぇ〜〜〜みたいな!
b0132390_20574430.jpg

お皿ではなく、フードボールに入れてお召し上がりいただきます〜
こんな時はビシッと伏せしてまっちゃいます!!!
b0132390_20575025.jpg

真剣です! くぅ〜可愛い!!!(馬)

初めてかな?ハルと一緒の時にハルよりも先に食べるのって???
一応、ハルを立てて食事でも行動するときでもハルが先。
b0132390_20575675.jpg

まぁ、本当に写真撮るまもなくあっという間に、、、
b0132390_2058433.jpg

完食っす!
b0132390_2058116.jpg

グレース、、、なんだいその顔は!!!
b0132390_20581699.jpg

ごちそうさまでした〜美味しかったぁ〜 って言ってますよね!?(笑)
b0132390_20582262.jpg

早く口の周りを綺麗に舐めなさい!
っていうくらいこんな顔してました!!!(爆)
b0132390_2058279.jpg

最期はペロペロ、余韻を楽しんでいたのかなぁ?


一気にさっぱりした感じに!(爆)
b0132390_20583425.jpg

グレースが食べるときから待たされているので、片口上がっています!!!
b0132390_20583933.jpg

お願いだから早く、、、かかの顔を凝視してます!!!
b0132390_20584552.jpg

早くしないとよだれが垂れちゃうぞ〜 なんて思っていないんだろうな!
b0132390_20585116.jpg

まぁ、こんなに小さいので1個一口で、、、
パク、モグモグ、ゴックン。みたいにあっという間!
b0132390_20585794.jpg

おかしいです。変です。もうなくなっちゃいました!!!
b0132390_2059262.jpg

納得いかなげにしばらくフードボールの前に佇んでいました!!!(苦笑)


とにかく、無事に2歳を迎えられて良かったです!
何歳まで祝ってあげられるかはわからないけれど、何度でもお祝いしたいですね〜

この日のご飯、グレースはかなり減らされちゃったのですが、
翌日は案の定、、、ピ〜でした!(苦笑)
グレースは油分に弱いのでクリームが効いちゃったんでしょうね〜
その次のお散歩ではいつも通り良い感じに戻っていたので、一安心です。


ハル?こちらはなんの変化もなく!(爆)

結構胃腸も強いんですよね〜ハルったら!!!
[PR]

by toto_caca | 2008-12-27 21:20 | ワイマラナーロングヘアード

今日は、、、


朝の散歩で腰を痛めました。。。
いつも通りハルの膝をチェックしようと屈んだ瞬間!
ピシッと左側の腰に電気が!!!

静かにしていると平気なのですが、左足を上げると辛い。
う〜ん、夜のお散歩が満喫できません〜
自転車も考えてはいるのですが、徒歩と自転車、
どっちが腰への負担がないかな?

ま、自転車ごと引きずられると怖いので、びっこひきながら頑張るです!


今は腰の痛さと遅々として進まないインストールにイライラ!
何時間もまだまだ使えないNewマシンの前で、、、イライラ!
平行して仕事もしているので、さらにイライラ!(爆)


PCですが、ととはマックを使っています。
仕事でも自宅でも、中途半端に見えてしまう窓機にどうしても馴染めず。
肌に合いません!

まぁ、新型のマックはインテルインサイドなので、
再起動せずにウィンドウズもサクサク動くんですけどね〜
仕事場&自宅共に窓機を排除してしまい、マックの中でウィンドウズを動かす。
クライアントが窓でのデータを遠慮なく投げてくれるので、窓機もないと
仕事にならないというのが事実です〜
普及率から言っても、マックは相当な少数派ですけど。。。
マックは、デザイン的にも美しいし17年以上使っているので、
最近の進化はなんだかなぁ〜ってな感じでもあります。


やっとこさMacProを導入して色々なソフトをインストールしているのですが、
アップデータの多さと重さにゲンナリ。。。
アドビのサイトって何でこんなに遅いのでしょうか???
468MBダウンロードするのに2時間強!
ダイアルアップか? なんて思えるほど遅い!
勘弁してくれ。。。
アップルのサイトは1GBあっても20分かかってないのに。。。

しかし、新型マックは驚くほど速い!
2.8GHzの脳みそが8個も入っているのだから速くて当たり前!
とりあえずで入れてみたメモリは、、、10GB!
以前と比べてメモリも馬鹿みたいに安いので、ついつい。。。(笑)

ああ、これで以前のマシンは遅く感じちゃって使えなくなる。


困りますね〜〜〜
いつもこれの繰り返し。。。
[PR]

by toto_caca | 2008-12-25 16:17 | 雑記

久しぶりに家族全員でのお散歩!

ハルは前足を怪我してしまい、、、あまり走らせてもらえません!
藪の中に入っていったときに足首のあたりを切ってしまいました〜
3cmくらい切れてました。。。トホホ。。。
でも、カサブタも綺麗にとれたし、化膿もしていないのでマッサージ!

そんな状態だったので、家族全員でゆったりのんびりのお散歩。

ことと語らう?かかの図
b0132390_19263620.jpg

この後の写真とは時間が前後しちゃうけど、この日を象徴するような景色。
ものすごい南風が吹いた夕方でした〜雲もビュンビュン流れてるし!

で、我が家の2匹はというと
b0132390_192985.jpg

やっとこさととが離れても座ってマテができるように!(爆)
ハルの耳の様子からも風が強い!

原っぱを歩き出す頃には風は一段と強く ビュォ〜〜
b0132390_1931265.jpg


b0132390_19313095.jpg

グレースの耳はダンボのように!!!(笑)

でも、ハルはここにきてまた大きくなりました!
以前は明らかにグレースより小さかったのに、今ではそれほど小さく見えません。
体高と体長が伸びていますね〜
数センチですがビックリするほど大きく見えます!

グググッと逞しくなったグレース!
b0132390_19341351.jpg

なんでしょう?
こうやって佇んでいる姿や顔つきってワイマラナーは独特。
めちゃくちゃカッチョ良い!!!

b0132390_1935199.jpg

胸回りの筋肉も、ギュッて感じ!
すげ〜筋肉質!!!

愁いに満ちて聡明そうに見えます。(親ばか!)
b0132390_19364259.jpg

遠いまなざしが、、、

何かを見据えているときの顔つきも す て き!
b0132390_19371692.jpg

いやいや、お散歩してても目立ってしまい誰彼かまわず寄ってきます。
美人さんは大変ですね〜(馬)


で、せっかくみんなで散歩に来たのでかかがリードを持って、
b0132390_19414697.jpg

何も言わずに近寄ってくる、不思議なおじさんが連れている
チョコラブに釘付けの2匹!

先日も「姉弟かと思った」と言われたのですが、そんなに似てますか?
雰囲気は一緒にいるのでかなり似てきてはいますが、容姿は???

歩きだしてみると、まぁまぁかかについて歩いているかな?
b0132390_19431175.jpg

相変わらずハルは奔放ですが!!!(笑)

こちらへ帰ってくるときにととを見つけて走り出すハル!
b0132390_19435614.jpg

可愛いですね〜(しみじみ)
ハルもかなり逞しくなってきて、顔と体の雰囲気が違ってきました。

b0132390_1945036.jpg

後ろの自転車ははの姉さん!
ハルは夕日を浴びてちょっと目つき鋭目な感じ!
光の加減と顔の向きでこんなにも印象が変わるものなんですね〜

b0132390_19455613.jpg

夕日がまぶしくて見られません〜〜〜なグレース!

b0132390_19463441.jpg

この笑顔!!!
渋い表情とは打って変わって、なんと可愛いことか!!!(自爆)

やっぱり、、、
b0132390_19472040.jpg


ハルはこの位とぼけていてくれないとね!

むひゃ〜みたいな?
[PR]

by toto_caca | 2008-12-23 19:59 | みんなでお散歩

新しいレンズ!

悩んだ挙げ句、欲しかったレンズを購入!!!

AF-S 17-55 2.8!
かなり生意気なレンズです〜当然写りに文句が出るはずもなく!

腕が上がったかのような錯覚を覚えちゃいます。。。
b0132390_1001817.jpg


室内の明かりだけで、ISO800 F2.8 1/8 40mmでパチリ。
ぼけも綺麗だし、アップしていっても
b0132390_102202.jpg

よりディテールが綺麗に見えてきますね〜

b0132390_1034924.jpg

鼻のしっとり感やひげや毛の具合まではっきり!!

しかし、ハルったら可愛いです!!!(自爆)

本当はもう一段絞りたかったのですが、VRに慣れてしまい、、、
絞る勇気がありませんでした〜
もう1段でも絞れていれば、目のあたりまでピントが来たのに!
マニュアルの頃を思い出して修行しなければ!!(真)

昨日は夕方から新しいレンズをぶら下げてみんなでお散歩に行きました〜
もの凄い風でしたが暖かくて気持ちよかった〜

こちらは後ほどアップいたします!

でもね。。。
[PR]

by toto_caca | 2008-12-22 10:19 | camera's

ハルとグレースのご飯 大公開!

いやいや、ハル&グレースご飯で定番の鶏です!

いつも頼んでいる友人から丸のままの鶏が送られてきます〜
出来るだけ素性の知れた、人間が食べても美味しい鶏。
と言う要求に応えてくれているのがこの鶏!
b0132390_0444464.jpg

なんと! 日向の地鶏です!!!
b0132390_0453844.jpg

比較対象として置いたボールは、直径約8cm〜
鶏自体は約3kgでハル&グレースが食べられるのは約2.5kg!!!

b0132390_048257.jpg

いつもこんな感じで、ととの背後?に張り付いています!!!(爆)

いやいや、この鶏はどんな風にしても美味しくて感謝です!(真)
ササミなんて人間が生のままで食べられるし、ワサビ醤油なんて???
っていうくらい味があり臭みが全くない!
ととなんて塩だけで解体しながら刺身を堪能しています〜

これをスーパーで売っているような状態に解体していきます〜〜〜
b0132390_0514427.jpg

胸とかササミ、手羽やもも肉はわかっても、左側の首とポンジリの下は
どこの部分だか解体してないとわからないような骨も出てきます!

が、ここら辺の部分は軟骨が多かったり骨に張り付いているような
肉が多いので人が食べてもめちゃ旨な部分!
いつもは解体途中での、ハル&グレースが味見をする部分!!!(爆)

で、我が家の特徴はもも肉の解体方法!
b0132390_0571267.jpg

スーパーで見かけるこの状態にして、、、
b0132390_0575624.jpg

こんな感じに骨まで切っていきます!
こっちの方がわかりやすいですね〜
b0132390_0583525.jpg

右から、肉と骨の部分に切り分けます。
もちろん骨もこのままバリバリ食べさせます!
真ん中の大きな固まりは、鶏のちょうど膝の部分です。
以前は関節で切り分けていたのですが、ちょうど膝にあたるので
膝蓋骨を中心に関節液や脂肪、周囲の靱帯もくっついています。

医食同源の考え方から、自分の悪い部分を積極的に良い状態で食べられれば
ハルも膝も良くなるはずだ!
ってことで、この部分はハルしか食べられません!

で、お味見タイム!!!(爆)
b0132390_152612.jpg

ごちそうを前にしても「よし」のコマンドを待ってととの目を見つめる2頭!
床に垂れたヨダレと真剣なまなざしがやる気を伺わせます!!!(爆)
b0132390_171174.jpg


これに、ヨーグルト・生野菜・多種多様なハーブ達がハル&グレースの
日々のお食事になります!
レバーは食べさせ過ぎると良くないと何かで読んだので、鶏肉の時は
肉&骨の他に心臓(ハツ)か砂肝を一緒に与えています。

食事終了後は、、、
b0132390_1173479.jpg

こんな光景もしばしば見られるようになり!

微笑ましくてとても嬉しいととであります!!!


人が食べられる部分って、、、
b0132390_2133927.jpg

ガラです!(苦笑)

ま、これで取ったスープもハル&グレースで残ったのが
色んな料理になって、「人」の口に入るんですが!!!(笑)

とにかく、栄養も素性も知れたものだけがハル&グレースの
口に入るって訳です!!!

これで具合が悪かったら、、、生食なんて続けません!!(爆)
[PR]

by toto_caca | 2008-12-21 02:14 | 生食&サプリメント

術後経過 224日目(12/18)

今日は絶好調!

朝晩とも、ハル史上最高の調子だった1日でした。

昨日はあまりにもコンディションが悪く思いっきり走れなかったのですが、
フェッチの代わりに調子が良い時恒例の引っ張りっこでストレス発散!

 大抵は雨の日でもフェッチを堪能するのですが、昨晩は何故か鴨の大群が!
 原っぱに大挙して押しかけるほどの水たまり状態。。。
 鴨を追いかけ回したくて仕方のないハル&グレをなだめながら、舗装路を
 ととの許容範囲内で走るしかできませんでした〜〜〜

グレースと代わり番こに引っ張りっこをとととするのですが、
最近のハルには引きの凄さに驚くこともしばしば。

2匹対ととでも、メンツにかけて負けられないので!
余裕を持って太いロープ(片手)をハル&グレが咥えたロープを放すまで
5分でも10分でも真剣に引っ張りっこをしています!!!

この行為には賛否両論、色々ありますがととは賛成派です。
最後まで犬に負けないorコマンドで止めさせることが出来さえすれば
野生とかは関係なしに、服従関係を築ける物だと思っています。
だって、ととが絶対に勝てない存在でありさえすれば良いのだから!

後ろ方向に真剣に踏ん張る時は、太ももの前側の筋肉を積極的に使う。
これって、犬にとっては高負荷の運動をさせた時と同じくらいに、
膝蓋靱帯やこの周辺の靱帯&筋肉を使わないとならないし、
ハル&グレは油断すればととに引きずられちゃう。遊び?

足を蹴り出す時には、後ろ側の筋肉を使っているので歩かせ方や
走らせることが増えればこちらの筋肉は自ずと発達していく。

でも、前側の筋肉は急激な方向転換や動きを止める時など
今のハルには禁じている動きで使う筋肉になってしまう。

ハルの左膝を今以上に安定させ、強化するには前側の筋肉の強化は
絶対不可欠であり、ここを強化できなければ膝下の筋肉も発達しない。

膝蓋骨脱臼で脱臼しやすく、ここが緩い子は足を後ろに引っ張って
足首の角度を変えるだけで脱臼もさせられるし、元にも戻せちゃう。
これって膝蓋骨を支えている靱帯の緩さや、滑車溝の深さが原因。
 靱帯の方向や大腿骨の傾斜や湾曲はハルにはないのでわかりません
この原因を積極的に改善するには、管理された負荷を必要なだけ
与え続けて改善できる範囲を特定すること。

跳んだりはねたり、走ったりを自由に出来さえすれば何の問題もないのですが!
これが出来ないから、膝蓋骨脱臼と戦っている訳!!!

膝に疲労や違和感が残らない運動量を見極めるのもかなり重要。
トライ&エラーで調整するしかないですね〜
ヒルトンハーブ社の「MSM+ジェル」は関節や筋肉の疲労&痛みの除去には
驚くほどの即効性があって非常に有効なので、行き過ぎた時は経口投与する
痛み止めではなくこれを使ってコントロールしてきました。
痛めた箇所のマッサージも同時に行えるので非常に効果的!

とにかく、「MSM+ジェル」は効果抜群です!
健康な子でも遊び回っていて筋を痛めることがあるので、
常備していても損はないと思います。
グレースも先日前の足首とパウを痛めたのですが、「MSM+ジェル」と
デットンクリームで24時間後には元に戻ってました!

何より、ボディタッチを嫌がらないようになることも良いことだと思います。

我が家の2頭は、触って〜かまって〜なので、この点の心配や不足は
無いどころか、、、もう少し我慢してくれ!てな感じですが!!!

本当に日々調子が変わってしまい、予測のつかないハルの膝。
明日からはこの時期らしい寒さが戻ってくるらしいので、
明日も今日の調子がキープできるよう祈るばかりです。
[PR]

by toto_caca | 2008-12-19 03:03 | フラットコーテッドレトリバー

術後経過 222日目(12/16)

ハルの左膝の調子は少し前同様、365歩のマーチ!(苦笑)

がっちりと全く脱臼の心配のない日もあれば、
ヌケヌケの日もあり「相変わらず」でもあります。

人間同様で、関節の調子が悪くなる時は雨の数日前や
気温差が激しくなるような時は芳しくないのが現状です。

が、明らかに以前と違うのは「脱臼を知らせる」仕草を見せること。
歩いていても、走っていても脱臼するとポテポテ歩き出し
こちらを頻繁に見ます。
「おれ、だめだぁ〜」的な目線で!

ハルが脱臼の自覚が出てきたことは、良いことでもあり悪いことでもあり。
脱臼によっての違和感や痛みを伴っているからの行動であり、
良い時と悪い時の差がはっきりと出てきている証拠。

なので、ここ2週間の散歩は朝は絶対に脱臼しないように歩く。(走る)
夜は多少の脱臼は無視しても筋力強化に努める。
これをキープしています。

実はとと、お散歩用にかなり気合いの入ったチャリを先月購入しています!
これまたかなり行き過ぎた感のあるミニヴェロ。
数ある外国製ではなく、あえて国産!
まぁ、早い話がショップでの一目惚れ〜とてもすてきなチャリ。
生まれて初めてチャリを室内保管しちゃってます!!!
注文してから約1ヶ月待った甲斐があるという物。
タイレルっていうメーカー。Siっていうグレード。
軽いし速いし、週末の出勤や都内の移動はこいつで動き
20km/時は平気で走ります。
いやいや、自転車って面白いです!

しかもこのチャリ、日本に1台しかないという超レアもの!(爆)
カラーオーダーとかではなく、フレーム自体。と言う意味!
画像は気が向いたらアップします〜


が、これでの散歩は未だ実現していません。

と言うのは、ハルの歩様をチェックしながら走らなければならず
終始膝のチェックがまだまだ欠かせないし、ハルしか見ていられない。
となると、グレースと一緒に散歩に出ることも出来ない=お散歩が2回。
2回分のお散歩を満足にする時間がどうしても作れず実現していません。

なので、朝はお散歩の行程のほとんどと、夜は歩様が安定するまで&
フェッチを楽しんでいる間を一緒に「足」で走っています!
ととにしてみたら相当な運動量です。
朝晩合計で1時間半以上はジョッグ以上のペースで走っています〜
ハルは走ってしまう直前のトロットをキープさせていますが、
グレースはかなりの余裕を持ってのトロット。。。
悔しいのでペースを上げてグレースが走るまで頑張ると、、、
あっという間に息が上がります!(苦笑)
このペースになるとハルは完全に走っています!

でも、これしかないんですよね〜自転車引きでは今と同じケアは不可能。
フェッチにしても一緒にゆっくりから、徐々にペースを上げて走りながら
ボールを投げる。
静止状態からでは後ろ足に負担がかかるからです。
ここまでやっても、ダメな日はダメ。
良い日はグレースと並んで走るほどビュンビュン系!

おかげでととはかなりの健康を取り戻し、体重も面白いように落ちる!
2匹が足下で走り回っても、最近は避ける余裕もいなすことも出来ています!

左膝の調子の変化も山も谷もありますがきちんと把握できてきた
今日この頃では、盛りだくさんなお遊びメニューとともに
毎日筋力アップに努めています!

自ら飛び跳ねるようになってきたハルを見ていると、諦めることや
投げ出す事が如何に愚者の選択であるのかを知らされます。
期待を持って手術を受けさせた責任みたいな物ではなく、
どれだけ一緒に楽しめるのか?
どれだけ幸せな一生を送らせてあげられるのか?
欠くことの出来ないファミリーの一員と考えると、理屈抜きで
もっと自分が走れるようになりたいとか、もっと勉強してケアしてあげたいとか
自分に足りない物をどうにかして補おうと考えることが増えてきました。

はぁ、プライベートなドッグランを作ってあげられたらもっと良いだろうに!
3頭でも4頭でも気兼ねなく走り回れるような広い場所があれば!

諦めずに頑張ろうっと!

でもどうですか?
[PR]

by toto_caca | 2008-12-17 03:29 | フラットコーテッドレトリバー