大槌AGAIN! 6/4〜5

季節は確実に進んでます。
見える物の色は濃くなり、風は柔らかく、日差しは気持ちを後押ししてくれます!

田植えが済んだばかり!
b0132390_19434650.jpg

車で走っていることがはばかられるような里山の景色!

ゆったりとどこまでも
b0132390_19435485.jpg

猿が石川、、、カッパがでます!

この2枚は遠野の景色。
民話の里でばっちゃんの話を聞きながら風に吹かれたいです〜


1ヶ月経過
b0132390_1944327.jpg

ガードレールは相変わらずあり得ない方向からの力で曲がってます!
が、スーパーの敷地内にあった家々が片付いてる!
2階部分が3軒と車があったのですが!

きちんと確認できなかったのですが、見えている奥の方では
ガソリンスタンドも営業を再開したとか!?


キレイになると
b0132390_19441118.jpg

この電信柱の形状が良くわかりますね〜
左手には派出所の建物があったのですが、解体されてました!
がれきが無くなり、解体が進むと恐ろしいほど視界が開けます。

先月では見えなかった物が見えるように。


やっぺし!
b0132390_19442064.jpg

偶然にもNPOのグッドネーバース主催のお祭りでした。
やっぺし! 大槌 再興祭り!

沢山の人たちで大盛り上がり!
作業を終えて会場に着いたのが17時少し前。
ほぼ〆のタイミングで登場したのが「じゅんちゃんバンド」!
桜木町ボラセンのお頭、順ちゃん率いるバンド。
昭和に戻ったかのような空気感でしたよ!(爆)

見えている雰囲気とは裏腹になかなかのパワープレイ!
みんなかっこよかったです!



あ、フラフラしていたわけではなくきちんとお手伝いしてきました!
桜木町内のニーズは段々減ってきているし、作業内容も変わってきました。

これは当然だし、非常に良いことだと感じました。

確実に復旧〜復興出来る場所を最初に手を付け、安心出来るように。

ここから先は、重機では無理だけど人間ではヘビーな場所を集中的に!
そうなるとまた人が足りなくなります。
かなりニュース報道も減り距離があれば東北の様子もわかりにくくなります。

でも、本当にここからが踏ん張りどころ。
ここで間が空いちゃうとあっという間に寒くなって、色んなモノが遅れちゃう。

梅雨や夏場の作業は、相当過酷になるだろうことは容易に想像できます。
やっとがれきが無くなった場所は砂や魚だって掃除できてません。

昨日も風向きによってはかなりキテました!
強烈な潮の臭いというか、生ゴミっぽい臭いというか、、、
これからの時期に N95以上の防塵&防臭マスクは無茶苦茶きついです!
マスクをして息をするだけで汗だくになります!!!

原発や福島で計画避難されている方達が着ている白い防護服。
確かに暑いのですが、臭いが付きにくいし泥や汚れを洗い流すことも簡単。
そんなことから作業着として現地でははずっと着ています。
数日にわたる作業だと、洗濯物も大変だし、、、臭いのきつい物は、、、
快適な作業のためにも大事な装備です!


大変な時期だけど、月に1度はお手伝いに行けるように頑張ります!


また町の雰囲気も色々変わっていくんだろうな〜
良くなっていく雰囲気を感じられるってのも、幸せを感じられます!




 食器を洗ってほしい
 窓ふきを手伝ってほしい
 小屋の整理を手伝って
 写真の整理を手伝って

こんなニーズも多いのです。

ほら、手伝えるかも? って思ったでしょ!!!


宿泊先や、高速の割引もなくなっちゃうので行くのも大変になるけど
大変なのは自分だけじゃないから。
望んでもいない生活を余儀なくされている方達も沢山!


だから何度でも手伝いに行きますぜ!!!



町中の詳細は後日更新します〜〜〜



※前回はコンデジでの撮影でしたが、今回はD300を持ち込んでいます!
 
[PR]

by toto_caca | 2011-06-06 20:19 | 東北地方太平洋沖地震