検査が終わって

ハルは3/24に膝と股関節の検査をしました。
PennHipという検査方式です。
というのも、膝蓋骨外方脱臼の治療のため、手術が必要だろうと。
予診として、関節液の状態を確認しておいた方が安心。
鎮静もしくは麻酔が必要になるので、PennHip方式での検査をしましょう。

こうなったのも、主治医から「膝だけじゃないような気がする」との怪しいお言葉。

両親は問題ないので、さほど気にもしていなかったのが事実です。

帰ってきたハルは、膝の毛を剃られちゃった。。。
膝の外科手術を完全なものにする為には、事前に関節液の細胞診が必要。
関節液採取のために、剃毛されちゃいました。

お座りの図
b0132390_0502685.jpg

膝蓋骨はきちんと収まってます

寝ころんでます
b0132390_052463.jpg

これは脱臼状態ですね〜

膝の毛があろうが無かろうが、いつも通りのハル!
b0132390_1084.jpg

お座りの時後ろ足が流れてます〜〜〜

膝蓋骨の脱臼については、
悪い方の右膝は「グレード2」、正常だと思っていた左膝は「グレード1」。
さらに、、、中〜重度のゆるみのある股関節形成不全。
ととはトリプルパンチを受けちゃいました。。。。。

なんだぁ〜?
違う方向へ向かって行ってしまっている!

膝の関節液の検査は、炎症細胞、悪性組織球症の問題はないとのこと。
手術はいつでもできる状態らしいです。
膝と股関節、両方悪いと影響も相互に関わってきちゃう。

かかと二人で必死に考えました。
今の状況をどうやって打開するか。。。
[PR]

# by toto_caca | 2008-04-03 01:00 | フラットコーテッドレトリバー

家族

かか、はの、こと、ハル、欠けては困る大切な家族。

全員が見事に妬きもち妬きで、毎日がバトル!
一番人気は、とと。(ニヤリ)
次点は大差で、かか。(笑)

と〜っても大切で、楽しい家族です!

はの&ハル
b0132390_0405386.jpg

仲良くユラユラおイスでのツーショット!


こと&ハル
b0132390_0411354.jpg

こと には大抵のことでは怒らないハル!
かかは、足と手だけちょこっと登場!(笑)
b0132390_0413962.jpg

でも、足をのせたり顔中舐め回したり! ぬいぐるみを両方からかじっていたり!
どう見ても、犬の兄妹!(爆)
こと も、泣いたりせずに楽しんでいるご様子。

飛んだり跳ねたり泣いたりと、非常ににぎやかな家族です!
[PR]

# by toto_caca | 2008-04-03 00:47 | 家族のこと

登場人物

本日からブログスタートです!

気負わず、適当に、でもまじめに書いて行きます。

登場人物
とと おと〜さんです
かか おか〜さんです
はの おね〜ちゃんです
こと いも〜とです
ハル じな〜んです(ほぼ主人公)


ととは乗り物やお酒、カメラが好きです。

かかは食べたり飲んだり、ボ〜ッとしたり寝ることがかなり重要。

はのは今年から小学生! ピアノやお絵描き大好き。ことの面倒もよく見ます。

ことは10月生まれの赤ちゃん。やっと寝返りをするようになりました!

ハルは生後11ヶ月のフラッティ。
 先日、膝蓋骨外方脱臼で診察を受けた際、念のためにと受けた
 PennHip方式の検査で、中〜重度の股関節形成不全との診断結果。。。
 散歩では自由に走ることも許されず、家の中では1日のほとんどを
 自分のハウス内で過ごす。
 減量がマストなので、完全生食とはいえかなりの食事制限。
 ストレスの溜まる11ヶ月のやんちゃ坊主!

ハルさんの治療や、自分でできる対処法、生食や減量・運動について。
のんびりアップして行きます〜
[PR]

# by toto_caca | 2008-04-01 09:31 | フラットコーテッドレトリバー