くたくた、です。。。

不況とか恐慌とか言われる中、仕事に追われています。。。

目指せ小さな大企業!
これがモットーなのですが、やっと蕾から脱せる様な気配が。
他社のやらないことを、さも得意そうにやるのは嘘つき。
気付かないことを仕事に結びつけていくのは当たり前。
避けて通りたいことを生業にするのがウリ。
全てがある一定以上のレベルに達すると、色んな商機が見えてくる。

が、どんな物でも付加価値がないとあっと言う間に飽きられてしまう。
こう思います。

もっともっとやることは沢山あるし、もっと確実な差別化を図らなければ。
大きな看板の下で、大きな仕事をすることもその場にいることを考えれば
とても凄いこと。
ととにはこれは無理なので、、、どこまで自分の看板だけで食っていけるか?
これが非常にスリリングでもあり、エキサイティングなのです!



最近のハル&グレースはとても お と な です!
近所の犬同伴可のイタリアンがあるのですが、先日家族全員で食事に行きました。
ハル&グレースは大人しく!伏せをして2時間弱の食事時間中良い子に!
いやいや、ととが食べたものの味も忘れるほど良い子達でした!
本当にととは泣きそうなほど、良い子で待っていました。
店内には小さな犬たちが沢山いたのですが、、、多少は吠えちゃいましたが、、、
ほぼ惑わされることもなく、終始良い子にしていました!(感涙)

 少しずつ、人間が喜ぶことを犬は学んでいくのでしょうね。
 怒られるから言うことを聞くのではなく、喜んでもらえることを
 一つずつ自分なりに吸収して、行動に移していくのだと感じました。
 自分の感情にも行動にも起伏はありますが、犬たちに対してはできるだけ
 落ち着いた気持ちで接しようと感じた瞬間でもあります。

ここで飲んだ「赤ワインのスパークリング」が絶品!
ロゼとかではなく、本当に赤ワインがスパークリング!!!
名前はいつも通り忘れましたが、かかと2人で1本では全く足りないほど!
飲みやすく、久しぶりにワインで美味しいと感動しました。




再来週末は今期最期であろう雪山への予定があります!
2泊3日ですが、最大限に満喫できるように万障繰り合わせるつもり!!!
というか絶対に外せないのです!


ハル&グレースは心身ともに健康!
久しぶりにかかった近所の病院でも、問題は何も無しでした。
歩いていけるので、ハルの膝の病院と併せて常にセカンドオピニオンが得られます!

あ、ハルの目は眼球の傷ではなく耳からきている模様。
通常は月に2〜3回はノルバサンオチックで洗っているのですが、
洗った翌日〜数日は目の調子も良い。
こんな事もあったので、検診も含めて2頭揃っての受診でした〜

ハル 26.3kg
グレース 27.0kg
太ったようには見えないのに体重が増えています!
昨年の秋から2頭とも2kg増えていますが、気にせず様子を見ることに。

食事も運動量も変わっていないので、季節的な物だという考えからです。


さて、前回の裏磐梯のまとめが進まないまま次回を迎えてしまいます!
尻に火が付き始めました〜〜〜

こうなると一気に作業が進むのは、何故???(苦笑)
[PR]

by toto_caca | 2009-03-08 21:56 | 雑記

一安心!

昨晩の酷い状態がどうなっているのか?

恐る恐るハルをハウスから出してみると、、、
あれれれれ???

かなり快方に向かっています!
目やにの色も濃くて、量も通常からみれば多いけれど
目が開けないような様子はなく!

丁寧に目やにを取り、目の周りを綺麗に拭いてお薬しました〜
よく見たら、目薬ではなく「眼軟膏」!
そのまんまですね〜(笑)

お散歩中も不安になることはなく。
多少はしょぼしょぼ感が残っていますが!

これであれば数日で治ってしまいそうですね〜ホッとしました。

フラットの下瞼って独特の形をしているので、なりやすいのでしょうか?
原っぱで転げ回った時などは、下瞼のところに草や土が入っている!
なぁんてことも結構あるなぁ〜と。

先輩のアドバイス通りに、薬を多めにもらっておいて備えるしかないですね。


とりあえず、良かった!
[PR]

by toto_caca | 2009-01-20 10:23 | フラットコーテッドレトリバー

やはり! ただでは済まない!?(苦笑)

ハル、やってくれました!?

今朝から変化には気付いていたのですが、、、
目やにがやたらと多い。
いつもの目やにとは色も違っている。

が、きちんと見えているようなので気にもせずお散歩へ。
元気、食欲&ワンツーの状態も良好。

が、帰宅して夜のお散歩の時、、、右目が開かないほどの目やに!
朝よりも色も濃くなっているし、瞬幕も赤くなってる。
下瞼は垂れたようになって腫れている感じ。
目はしょぼしょぼしてぱっちりとは開けられない感じ。
でもきちんと見えている様子。
散歩ではいつも通りに走りたがるし、走る。
帰りたくないアピールもしっかりしてくれるし、いつもと変わらない。
右目だけは、しょぼしょぼ。。。

速攻で自宅近くの24時間診てくれる、以前の?かかりつけの病院へ。

結膜炎を起こしていました。。。
が、検査の結果、眼球や瞼に大きな傷はなく、
ゴミが入ったままになっていたのか、細菌性のものなので
他の犬に移されたのだろう。との診断結果。

抗生剤入りの点眼薬(クリーム)を4回/日塗っていれば
2〜3日で目やにが減り、症状が改善するだろうとのこと。
とりあえずはホッとしました。

眼球の洗浄と目薬の塗り方レクチャーで薬を塗ってからは
お目々ぱっちりで、かなりいつもの顔に戻ってる!

明日明後日の状況にもよりますが、雪山へは行けそう!
先生曰く「問題はないでしょう」と!


いやいや、遊びに行く予定を立てると必ず何かが起こる!
今まで3度もドタキャンしてるんだから!(苦笑)

まぁ、考えようによっては行った先で調子が悪くなるよりも
事前に起こってしまう方が、数段幸せであるかもしれません!


とにかく、薬の力を借りてビシッと治しましょう!


ふぅ〜、とともこれから晩ご飯です〜〜〜
[PR]

by toto_caca | 2009-01-20 00:36 | フラットコーテッドレトリバー